また一つ歳が増えました

 今日は自分の歳が一つ増える日。


 思えばDoGA-CGAを始めてから、10年以上経過しているわけだし。

 で、ちょっとした出来心で、自分がCGアニメを始めた“きっかけ”を振り返ってみたいと思います。

 何せ、今まで幾度も方向性を見失って、その度に思い出させるわけだから嫌でも覚えさせられるし。(じゃあ忘れるな)

 さて、自分がCGアニメ作成ソフトと出会ったのは、学生時代の頃です。

 『電子計算機部』という文化系の部活に関心を抱き、ソコで先輩方がDoGAソフトでCGアニメを作られているのを覗き見したのが最初です。

 当初はプログラミングやらマイコンカーと、無関心なものも最低限のカリキュラムとして設けられていたから避けて通れませんでした。

 おかげで自作PCを組み立てたり、簡単なプログラム操作は出来るようになりましたけどね。

 と言うのも、幼少の頃から学び事そのものをサボってばかりで、遊び癖が染み付き、どうしようもない状態だったんですわ……今もあんまり変わってませんけど(オイ)

 そんな時、単純な興味本位で手を出した空飛ぶ平成のカメ怪獣3作目をビデオで見ることとなり、その空中戦で使われたCGなどから、自分もこんなものをやってみたいと理屈抜きで感じたのが原点です。

 とはいえ、ずっと前に貼り付けましたけど、手を出したはコイツからでした。
01_ゴジラ
 ソレに自身の表現力に悩まされる日々は、内容がズレて行くので省きます。
01_ゴジラ-01
 ↑ 最終バージョン。

 コレを完成させたのが2010年12月。

 その年の10月には、初めて『CGアニメコンテスト』の会場へ雨の中にもかかわらず赴き、コレからの方針を大きく変えてくれるひと時を得ました。

 同時に、映像表現において欠かせないドラマ性を豊かに出来るのか?ソレには今まで以上の努力が必要とすることが早くも分かり、そのハードルを越えられるか否かという不安さが心を支配しました。

 現にソコに至るまでの歳月には、進学した専門学校が自分の体質的に合わなかったり、かろうじて卒業しても就職先を転々としたり、この頃から世の中を上手に渡れない方向音痴さを自負した。

 いつ何時も、他人の意見に左右されてばかりで、自分の行く道を選ぼうとも意志を貫こうともしなかったわけです。


 しかし、今度ばかりは今まで以上に真剣に向き合わねばならないし、怪獣の時とは別分野の人物側を鍛えるため、今に至ります。Pixivで投稿したものから画像内容は分かるのでブログには貼り付けません。

 そして忘れてはならなかったのは、自分自身の振る舞い方でした。


 自分はリアリティだの固定概念にとらわれたり、他人からの価値観に従ったりするのが体質的にも苦手なんだと思います。

 気ままに気まぐれな生き方をする方が性分に合ってるだろうし、束縛なんて特に嫌うタイプです。ゆえに何かを作ろうとする時、ただやりたいようにやっているなら楽しめます。

 ソレがいつしか、クオリティ向上や、今以上のものにしなくちゃならないことにすり替わって、完全に目的を見失ったから、頓挫していくんだとようやく理解しました。

 どうすれば高評価を得られるかではなくて、どうすれば自分のやりたいように楽しめるかが問題だったのに。

 そんなときこそ“初心にかえる”ことや“固定概念を切り捨てる”という行動に出れば、忘れていた何かを度々思い出させてくれます。

 では、先日より宣伝している『現代映像プロデュース論』の会場へ赴くため、今回はこの辺で。

 気持ちを新たに、自分自身を存分に振舞えるよう頑張らなくては!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

凄く共感できます!
自分を見失わないようにっていうことは凄く難しいことですけど、その反面とても大切なことですよね。特に何かを続ける上では。

youtubeの動画も拝見させてもらいましたが、人物が生き生きと動いててストーリーもあって凄く良かったです。

No title

ついでに言うなら「時は待ってくれない」だよw 一生気付かない方が良い時もあるしね。自虐的に自己否定しているけど、きっと面白い結果が出るでしょうw 何であっても、まずはその「作品」を完成させて
欲しいね

Re: No title

> 凄く共感できます!
> 自分を見失わないようにっていうことは凄く難しいことですけど、その反面とても大切なことですよね。特に何かを続ける上では。

 その通り!
始めるのは簡単でも、ソレ以降も持続し続けることが決して当たり前ではないんですよ。

> youtubeの動画も拝見させてもらいましたが、人物が生き生きと動いててストーリーもあって凄く良かったです。

 もともと人物を試験的に動かすことを前提とした動画なので、ストーリー性は皆無ですけどね。

 その辺は、起承転結の事象や映像のテンポなども含め、もっと改良すべきだと考えてますから、今も研究を重ねております。

Re: No title

> ついでに言うなら「時は待ってくれない」だよw 一生気付かない方が良い時もあるしね。

 そう。たま~に「時が解決してくれる」なんて言う人もいるけど、結局は放置していることへの言い訳にしか聞こえないし。

>自虐的に自己否定しているけど、きっと面白い結果が出るでしょうw 何であっても、まずはその「作品」を完成させて欲しいね

 完成させることを先走った結果がアレだったんだから、今度こそは……って自負してます。

祝電に感謝!

> お誕生日おめでとうございます。
> 時は金なりと言いますが、無駄な事は無いかもしれません。
> その方法では駄目だったのが分かっただけで、成功に近づいた事だと思います。
> 失敗は成功の元とも言いますし、一歩一歩歩けたら、それで充分ではないでしょうか。

 実際のところ、一歩一歩着実に前進していると自覚しています。

 たとえ痛いことがあっても、歩いていきますよ。
TweetsWind
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
にほんブログ村
プロフィール

Yoshi坊

Author:Yoshi坊
『CG制作日誌』へようこそ。

 DoGAを駆使して制作するCGアニメの制作過程も含め、様々な出来事をココで綴っていきます。


好きなもの
 夢や理想を形作ること
 一緒にいて面白く、楽しい人(2次元キャラも含む)
 自主制作アニメ・映画

嫌いなもの
 夢や理想を潰されること
 邦画・洋画の大半
 露骨な金儲け主義
 道理の無い暴力

制作日誌訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
その他
Twitterや、その他のブログパーツを展示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる