お盆休み最後の日に

 久々に独り言的なモノを。
先週半ばから、お盆休みの真っ只中にやることやっておこうという気持ちで突っ走りました。

 あ~進んだ進んだぁ。
ちょうど先月取得したばかりの普通自動車免許で、試運転も兼ねてドライブしましたし、車庫入れ以外は殆ど慣れたし。

 えぇ。
正直、自転車で遠出する行動範囲にも限界が来てましたから。

 それにココ数年で必要性が強まってきたこともあったため、5月の連休明けから教習所通いの日々でした。

 いまどき、車の運転の一つも出来ないのはちょっとね。

 話は変わって。「蒼月」本編制作の合間を縫って起きたことです。

 いつしか、感情表現も含めた演出面での表現性に乏しいんじゃないのか?と頭を横切った途端に、少し見直す必要も出てきたと思いました。
とはいえ、前回の記事でも書いたとおり、今は本編完成の方を最優先にしなくてはならないので後回し。

 今は自分で思った疑問点を述べるだけで留めるとして・・・・・・

 知人って言えばいいのかな?
いつかの『VOCALO☆NIGHT』から知り合って、他のライブハウスなどでも活躍中のある人を見て常に思うのですよ。

 本当に楽しそうに歌ってるなぁ・・・・・・って
ソレからも、たびたび気になってはその場に赴き、いつしか一つの答えが出てきたりもします。

 今まで、本当に力を込めて取り組んだことがあるのだろうか?
考えてみれば、自分自身感情を表現することに乏しいばかりか、普通に話していると思ったら、突然怒り出したり、泣き出したり、あるいは落ち込んでしまったり…感情の起伏が激しい人って、周りからよく言われます。

 でも、その原因が分かれば対処も容易く、今ではすっきり爽快です。
ぶっちゃけ、無意味なんですよ。些細なことに悩むのが。

 その瞬間。心のつっかえが取れた気分でした。
それもあったから、前回の記事で提示した画像になったわけですよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

TweetsWind
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
にほんブログ村
プロフィール

Yoshi坊

Author:Yoshi坊
『CG制作日誌』へようこそ。

 DoGAを駆使して制作するCGアニメの制作過程も含め、様々な出来事をココで綴っていきます。


好きなもの
 夢や理想を形作ること
 一緒にいて面白く、楽しい人(2次元キャラも含む)
 自主制作アニメ・映画

嫌いなもの
 夢や理想を潰されること
 邦画・洋画の大半
 露骨な金儲け主義
 道理の無い暴力

制作日誌訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
その他
Twitterや、その他のブログパーツを展示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる