モデル制作日誌.6

 ソレまでの失態もあって、体調不良に陥らないよう適度に気を遣い出した今日この頃。前回の絵に配色を施します。
01_蒼月
02_不知火 霞
 本当なら線画の状態でも至らぬところがあり過ぎるのですけど、本来の目的たるCGモデル制作のためにひたすら完成させることを優先させてます。

 ゆえに、陰影やハイライトの作業もしていません。※この段階での話なので、やる時になればやります。
体形正面図-01
 昨年10月に出来上がった試作品たる当初も、この段階から全然仕上げの作業をしていませんし。今度はポケットや、服の至る所にまで徹底して作りこみたいから、もっと突き詰めたいと思います。
スポンサーサイト

回復に専念した2日間

 前回の記事を書き出してからの2日間で、どうにか通常の状態へ持ち直せました。

 ご心配おかけした方には、改めて感謝と同時にお詫び申し上げます。もとより、一人で色んなことを抱え込み、やり過ぎていたというのは常々感じていました。

 本業の出勤時である朝8時からの9時間。帰宅後からの家事で2時間弱。そして20時からの自由時間たる9時間を設けた結果、残る睡眠時間に2,3時間なものですから、正直、一日が24時間じゃ足りません……

 こういうことになったのは一度や二度じゃなく、当初は本業側の同僚からも注意されました。

自分「じゃあ、両立出来ていれば問題無いわけですよね?」
同僚「どないすんねん!この仕事全部片付けるとでも言う気か!」
自分「・・・・・・なるほど」

 ソレ以来、残業せずに済むよう効率良くこなせるようになったことで、変な味を占めたのか、発注を大量に流す始末。こっちが“どないせぇと?”って言いたいくらい。

 もっとも、その作業効率を良くするよう考える力も身に付いて来たおかげで、時間配分も計算しながら作業するよう心掛けられたし。
 ソレを創作においても可能になるよう模索してますが、中々ねぇ・・・・・・

疲労困憊?そんな馬鹿な……

 今日は休日出勤とならず、久々に創作へ時間を費やせる。
溜まってた課題や、コレから必要とするものへ存分に時間を宛がえる!

 と、ウキウキしていた矢先に、脳も含め、身体全体が思うように動かず、
所々が痛くて重く感じる……こりゃヤバイと思って近くの病院へ。

 その結果、「過労ですね」

 ・・・・・・・・・・・・・・・はい?

そのとき、我が耳を疑いました。

「一日の睡眠時間は?食事は?」と、淡々と質問責めを受けましたが、全て返答したら、やっぱり過労ですとのこと。

「2,3時間の睡眠に、それだけの行動、しかも自転車で。ならないと思い込んでいる貴方が不思議です。ヤバイと思ってココへ来たのは最後の危険信号だと思ってください」

 今日一日は安静にしろという通告に、院内で点滴を打ってもらい、少量の薬を出されました。
はぁ・・・・・・・・・・・・・・・さすがに参りました。

 まだまだやること一杯あるってときに“大丈夫だろう”と思い込んで、日々の体調に気を遣わなかった罰だから、自業自得なんですけどねぇ。

モデル制作日誌.5

 遠出してまでの用事も片付いて、残したままとなっている課題を進めて行きたいと思います。
体形正面図-01
 『テスト動画』に使用した、このキャラクター2名のモデルを大きく改善するために様々な思案を練っていました。

 DoGAソフト単体で作成したわけではないとはいえ、この段階へと踏み込んだ当時の昨年10月には、コレ以上のものが出来るとは考えられなかったのですが、実際に『テスト動画』で動かしていく上で判明した様々な改修点や、ソレに伴ってグレードアップさせたい欲求が強く高まりました。

 とはいえ、何をどうすれば良くなるのか?を思案しないことには、進められるわけが無い。ソレすら練らずに勢いだけで突っ走るのはリスクしか齎さないでしょう。

 だからこそ、あの『テスト動画』でソレを実証させたかったわけですから、理論だけであ~だこ~だと一喜一憂したって何も始まらない。
01_蒼月
02_不知火 霞
 そのための設計図としても、コレを作成していたわけですからね。

 久々に書き起こしたこともあって、色々と手直しすることに時間を費やすこととなりましたが、ようやく全体図と、表情のパターンも含めた設定画が出来ました。

 同時に、モデリングするときに決めてあることを述べますと……

1.キャラクター全ての衣装が、どれもコレも似たり寄ったり
2.建物などの背景と比べて、全体的にすっきりし過ぎている
3.髪がなびかない

 この3点が、今回の課題として設けた改良すべき点であります。
衣装においても、結局は長袖・ジーパンの2種しか見受けられないため、ソレこそ女性ならばもっと服装に気を遣ってやるべきだと考えました。

 コレからも制作していくキャラクターモデルたちのことを考えれば、各種・CGソフトの技術面だけではなく、自身における深い表現力を極めることも考慮していかないと……同じことの繰り返しです。

 実際に、表情変化させていく機構を設ける上でバリエーションを新たに増大させる必要も出てまいりました。『モデル制作日誌.3』の文末で述べた“理由”というのがコレです。

 どんな表情にするのかもろくすっぽ決めないで、どうやって“喜怒哀楽”表現しろと?

 『テスト動画』で、ようやく表情変化のアクションを付けられるようになったのに、そのバリエーションが乏しいのも、最初に想定した種類だけでやっていたに過ぎなかったからです。

 表情変化だけじゃなく、他にも様々な箇所で生じた改良すべき点を見い出すことになったものが多々ありますけど、最初に申しておきます……“使わなかった”のではなくて“使えなかった”のです。当初は。

 だからこそ、コレから“使えるようにしていく”ための行動であることを申し上げておきます。

その後の進展具合

 宣言していた通り、所要で遠出していたため、ブログ更新も含め数日の停滞がありましたが無事に帰還しました。その間に、良くも悪くも進展したものを報告することにします。

 まず、5月末期に告知した『作品を企画中』というものについて。必要となる自身の能力や、その他、様々な事柄から可能となりました。

 ソレまでは総合的な能力面からも、やり遂げようとする意志も、何もかもが不足していたため、途中で投げ出すなんて事態になったことがありました……

 ですが、その度に周りが支えてくださった“有難み”を感じられたからこそ、また頑張っていこうと思えるんですよねぇ……(遠い目)

 その企画自体も、協力を仰いだ先にお伝えしたところ。
「おそらくこういったご依頼は初めてで色々とお考えがあると思いますが、稽古場にて、ご依頼の手順、進め方、収録その他手順などはご説明いたします。」と、未熟な自分に対して、親切丁寧に先導してくださる始末。

 過去の戦歴から、大半は一蹴されて終わるばかりだった自分にとってコレ以上ありがたいことはありません。打ち合わせした後、思わず涙腺が緩んだくらいです。
 より一層、この企画に対するモチベーションが向上しました。

 今度こそ、絶対にやり遂げよう……
そのためにはまず、残されたままになっている目の前の課題と向き合っていかねば!



P・S

 更新停滞中にもかかわらず、コメントくださっている方々にも感謝です。ソレに対する返答も、各記事で随時!

モデル制作日誌.4

 まずは、一週間丸々更新できなくて申し訳御座いませんでした。
表情集・蒼月&不知火
表情集・菊川&崎原唯
表情集・薩摩&島中
 数々の表情を描いていくことに難儀するうちに、この分野における鍛錬をどれだけサボっていたのかを実感しました。

 線の太さ、各パーツごとの配置も含め、全体的にバランスがメチャクチャだわ、絵のタッチが安定していないわ、とにかく至る所に己の“未熟さ”“非力さ”を体現しているわけです。

 サボってた罰だからこそ……なのですけど、本来の目的から逸れないためにも、至らないところは後回しです。

 だけどこうしていくうちに、ソレまで伸び悩まされていた部分が一気に吹っ飛んだ感覚を覚えていたりもします。
表情集・1
表情集・2
表情集・3
表情集・4
 そして、他のキャラクターも同時に順次作成していたため、1週間もブログ更新が手付かずの状態でした。
コレから長時間更新できないときは、あらかじめ告知しておくことにします。

 このブログを見ている人が多かれ少なかれ存在している以上、そうしておかないとね……
なので、先にお伝えしておきます。

 次週から数日間、所要で遠出しますため再びブログ更新が停滞します。今は公には出来ませんが、なるべく早期に帰還しますのでご理解下さい。

事と次第によっては今後の方針に大きく関わってくる内容です。
事と次第によっては今後の方針に大きく関わってくる内容です。

 大事なことなので二回言いました。

モデル制作日誌.3

 ソレまで貼り付けた全体図より以前から描いてた各キャラクターの頭部・正面図を。(ラフ画・状態ですが)
表情集・1
表情集・2
表情集・3
 何だかんだで、キャラクターの印象を決める要因の大半は“顔”ですからね。

 『人間は顔じゃない』って言い方もあるけど、輪郭や目のフチなど、
今の段階で細部を先に作っておきたくて……

 次は、様々な表情パターンを描いたものです。
CGモデリング化に関する内容は、ちょっと後になることを事前にお伝えします。※理由も含めて

モデル制作日誌.2

 久々に本業が土日共々休日となり、貴重な時間を得ることが出来た。
ソレまでどちらか休日出勤になるケースが多々ありましたが、今回は両方が休みになったので、コレを機にやっておきたいことなど様々あるので徹夜。

「つうか、そんなことしているとそのうち体壊すぞ……」

 先日、友人から指摘されたとおりの事態を招いたばかりなのに、全然懲りてないYoshi坊です。(学習しろ)
体形正面図-04
 前回の投稿時にも貼り付けたこの画像は、新しく一新させるCGモデルのイメージ画です。

 新しく作っていく上で、技術力だけじゃなく綿密で深い表現力を求めていくことも課題となっているため、今まで以上に作り込もうと考えてます。

 でも、技術力や表現力よりも、今の自分に足りないものは“真剣さ”だと友人からボロカスに怒られたのが最近だったりする……ごもっともです。

 ソレには、まずご無沙汰していたイラスト描画の力量を“落書きレベル”から引き上げなくては……

6月に入って

 この数ヶ月で、自分の状況が慌ただしく動いていたのを感じています。ソレと同時に、いよいよ1年の半分目である6月に突入してから、コレからのことにおいて色々と目処が立ちました。

 よって、今現在準備中である様々なモノのために駆けずり回っていますが、上手く行かない……無理も無いです。ソレまでサボってた罰もあって、以前よりも遥かに厳しい状況下で開始せざるを得ないのだから。

 で、最善を尽くしていない罰だと思うようになったのもコレが原因。
体形正面図
 イラストと言うよりは、落書き同然。……うん、ちっとも進展してない orz

 でも、ソレが何?

 厳しい状況下に追い込まれているなら、かえって好都合です。ソレくらい余裕の無い状況なら、ごちゃごちゃ考えるよりも行動に出やすい。(単純とも言うけど……)
TweetsWind
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
にほんブログ村
プロフィール

Yoshi坊

Author:Yoshi坊
『CG制作日誌』へようこそ。

 DoGAを駆使して制作するCGアニメの制作過程も含め、様々な出来事をココで綴っていきます。


好きなもの
 夢や理想を形作ること
 一緒にいて面白く、楽しい人(2次元キャラも含む)
 自主制作アニメ・映画

嫌いなもの
 夢や理想を潰されること
 邦画・洋画の大半
 露骨な金儲け主義
 道理の無い暴力

制作日誌訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
その他
Twitterや、その他のブログパーツを展示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる