スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に会った身内や知人から得たもの

 6月はじめに、久々に身内と飲み会したのだが正直、気分を害した。

 相変わらず、然るべき敬意を払えない無神経さに、ぶっちゃけ縁切ったろか!?と思ったほど……

 でも、何より許せないのは好き勝手なことを言われている今の自分自身の在り方の方。
その怒りが、心の底から忘れかけていた何かが湧き上がったのを感じた。

 そして7月に入って、今度は久々に会った知人と会話が弾むうちに、今の自分に足りてないところが鮮明になってくるのを感じ、実に有意義なひと時を味わえた。

 なんだろうか?この違いは・・・簡単に言うと。
「プログラムの“プ”の字も知らないヤツに人の趣味をボロクソに言われる筋合いは無い」と。

 いくら身内だからって、何言っても許されると思ってんじゃないのか?に対して、知人の場合は「せっかくの利点に気付いてなくて、ソレを活かせていない状態にある」という言い回しだからこそ、話に便乗したくなる。

 ちょっとした工夫で、足りないものに足したくなるよう互いの欲求を満たす感じ。
一方的に要求を突きつけて、等価交換もへったくりも無いものは交渉にすらならない。

 そんなもの、聞かなきゃイイし、聞きたくも無くなるだけで終わるよ。

 おかげで衰退の一途を辿るかもしれなかった道のりに、僅かだが向上への糸口を得た気がする。

 ソレを存分に活かせるかは、やっぱり自分次第!
スポンサーサイト

心の保養が幸せに過ごす鍵となりますように

 五月に入り、大型連休真っ只中。
今こそチャンス!と、ひとりの時間を大切にしたいこの頃。

 日常生活は普段どおりにこなし、ひとりになったら創作に入り浸っているのが現状。この日々を幸せに過ごすには、心の栄養補給が何よりも大事!

そして月イチペースで新しいモデリング一体作るなどしているけど、今は「蒼月」制作に集中するために頭から切り離しているので、そうなるまでの間に作ってたヤツを。
皐月 弥生&卯月 壁紙-002
 ちょうど今月は皐月ということもあり、ソレに便乗して艦これの皐月をw
先月と、先々月の弥生、卯月の二人も。
島風&朝潮
3月末に完結したコミカライズ版の「島風-つむじ風の少女-」に触発されて、この優等生と問題児、うさぎとかめとも言う凸凹コンビも。
朝潮型
その姉妹となる子も順次作成しようとしたが、上記にもあるとおり「蒼月」制作に集中するため中断。

 心の底で求めていながらも、それを手に入れるのが怖いものがあったのではないだろうか?

 今まで手にしていた自由を失うかもしれないという恐れが、その原因のひとつであったり、また、ゴールインしてしまうと、その先のことが見えなくなってしまうような、そんな不安があったのかもしれない。

 いずれにしても、長い間待っていた何かがようやく手に入りつつあるので、しばらくはそれを楽しんで、時期がきたなら新たな夢を探しに出かけようと思います。

自分のペースを大事にしよう

 職長クラスに就いて半月経過。
やっぱり今までと大差ないっていうか、むしろ揉め事も増えた・・・

 だけど、今は集中力もあり、作業をこなすには十分ゆえ、よそ見せずに目の前のことを優先します。

 というのも、こういうときに限って挑発的な態度を取る輩が出て邪魔される可能性があるからです。

 まともに相手すると時間の浪費に終わり、後悔するだけですから、適当にスルーが吉!


 もう数週間もしたら、待ちに待った昇給も兼ねた給料支給日となるわけだから、お祝いに気の置けない友人誘って、おいしいものを食べて、たくさん話して有意義な時間を過ごそう。

やっぱり楽しまなきゃ損

 やりたいことを思う存分やろう!

 というのも「人生は楽しむもの」と頭に置いて、思う存分やりたいことに取り組もうという気持ちが一層強まってきました。

 未だに弊害も多く御座いますが、そうなればなるほど、次第に実現したい気持ちも燻って来るのです。

 現に、今まで作ってきたものもそういう兆しが幾度もあったし、落ち込むときはメッチャ気落ちするけど、乗り越えたときの爆発力は凄まじいと自分でも思います。

表紙
 ↑作品PR用の資料を綴じるための表紙。
製本関係の知人に色々と助言してもらったりで、いくらか資金費やすこととなりましたが、それに見合うだけの“楽しみ”も得られたので、差し引きイーブンってところかな・・・

甘い考えを捨てる

 結局のところ、自信無くしてただけだったんですよね。

 本来ならば、複数の人数で必死になって取り組まねばならないことを、たった一個人でやろうとしているのだから、無理も無い。

 知人にも言われたが「君は机上の空論が多すぎる」と・・・
理想を追求するのはイイが、その所為で方向性を見失っては本末転倒だ。

 しかもソレが“甘え”になっていたのだから、こうなるのも必然。
今も支えてくれている人もいれば、とうに愛想尽かして離れていった人も少なくない。

 ナーバスになりやすい時期だから気にしないでおこうと思ったが、そうも言ってられなくなりました。

 ココからは、ただ作品を完成させる。それだけに費やすことにします。
ソレが最善になるのかは、正直自分でも分からないのですが、このままにはしておけないのも事実。

 いつまでも発車しない乗り物に、誰も乗ったりしない。
コレも知人に言われたことだが、まさしくその通りだと思ってます。
TweetsWind
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
にほんブログ村
プロフィール

Yoshi坊

Author:Yoshi坊
『CG制作日誌』へようこそ。

 DoGAを駆使して制作するCGアニメの制作過程も含め、様々な出来事をココで綴っていきます。


好きなもの
 夢や理想を形作ること
 一緒にいて面白く、楽しい人(2次元キャラも含む)
 自主制作アニメ・映画

嫌いなもの
 夢や理想を潰されること
 邦画・洋画の大半
 露骨な金儲け主義
 道理の無い暴力

制作日誌訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
その他
Twitterや、その他のブログパーツを展示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。